すとろんぐ ありがとう 1位 〜貫徹プテラ*サクラ〜

アゴーラ!あっかーです。

f:id:akkar:20180204165003j:plain

顎感謝杯1位になれました!

 

という訳で使用構築です。

 

★パーティ経緯

やはり最後は顎のポケモンを使おうと思い、親名すとろんぐのプテラから構築を組み始めた。続いてすとろんぐのレート2000達成構築であるプテラクチートを、クチートを使い慣れているという理由もあり採用。

メガ2匹で辛い鋼や物理受けを役割集中によって崩すことができ、プテラクチートと合わせて対面選出が可能になるゴーストZミミッキュつるぎのまいキノガッサを採用。

ここまでで辛いメガメタグロス絡みのサイクルや、カプコケコ絡みのサイクル、鋼や物理受けへの崩しの手段を増やせるポケモンとして目覚めるパワーは氷。持ち物は...デンキZ!  ヒ  ー  ト  ロ  ト  ム  を採用。

残りの1枠にヒートロトムと攻撃補完が優秀で、辛い炎や水に対して積み+崩しの行えるカプ・レヒレを採用した。

 

★個体紹介

プテラ

f:id:akkar:20180204113654g:plain

親名:すとろんぐ

持ち物:メガストーン

特性:プレッシャー→かたいツメ

実数値(努力値):《メガ後》155-205(252)-105-x-116(とくぼうに4だけ振ってください)-202(252)

技構成:ストーンエッジ アイアンヘッド じしん どくどく

 

軸になるポケモン。速度よりも火力が欲しかったため今回は意地だったが、プテラの採用率がとにかく高いので陽気でも良かったかもしれない。

コンセプトであるアイアンヘッドは確定。メインウェポンとなるストーンエッジと、岩技との補完のに優れる地震を選択。物理を受けに来たポケモンに対して非常に刺さるどくどくで完結。

ロトム+レヒレのサイクルで重いポケモンを上から縛れる点でも機能していたので、想定していた動き以上には仕事を出来ていたように感じる。

 

クチート

f:id:akkar:20180204113721g:plain

持ち物:メガストーン

特性:いかく→ちからもち

実数値(努力値):《メガ後》149(188)-166(204)-145-x-115-85(116)

技構成:ふいうち アイアンヘッド れいとうパンチ かみなりパンチ 

 

【調整意図】

 

最も信頼している調整のアイへクチートクチートミラーや対プテラが多発すると考え、この型での採用。

アイアンヘッド+ふいうちに加え、Sを振ったメリットを活かしつつテッカグヤのいるサイクルに大きな負荷をかけることの出来るかみなりパンチ、地面タイプのポケモンと打ち合えるようにれいとうパンチを採用。

クチートミラー最強は炎牙じゃなくてアイへだからな?

 

キノガッサ

f:id:akkar:20180204113746g:plain

NN:リモコン2つ
持ち物:きあいのタスキ
特性:テクニシャン
実数値(努力値):135-200(252)-101(4)-x-80-122(252)
技構成:マッハパンチ タネマシンガン つるぎのまい キノコのほうし

 

剣舞以外はテンプレのキノガッサ。構築単位で炎と飛行を軽くすることでつるぎのまいを無理なく採用できた。サイクルを回したあとやメガ+ミミッキュで荒らしたあとに、タスキを盾にし剣舞を積みマッハパンチで抜いていく動きが非常に強力。

キノコのほうしの恩恵を最も受けることが出来る型だが、恩恵を受けれなかった時の被害が最も大きい型だった。

 

ミミッキュ

f:id:akkar:20180204113811g:plain


持ち物:ゴーストZ
特性:ばけのかわ
実数値(努力値):151(164)-143(156)-124(188)-x-125-116
技構成:シャドークロー じゃれつく かげうち つるぎのまい

 

バシャーモギャラドスやリザXが辛く見えたので、鋼への崩し+ストッパーを出来るABゴーストZ。副産物としてプテラアイアンヘッドを耐えるため、怯みさえしなければ剣舞を詰んだ状態でZを残し対面処理が可能。

あまり強いと思わなかったが、出した時に仕事をしてくれたポケモンNo.1ではある。

 

ロトム(H)

f:id:akkar:20180204113903g:plain


持ち物:混乱実
特性:ふゆう
実数値(努力値):157(252)-x-127-172(252)-128(4)-106
技構成:オーバーヒート ボルトチェンジ めざめるパワー(Ice) どくどく

 

HP管理が難しいロトムだが、弱点を突かれにくいという性質上、実を発動させやすいという大きな特徴がある。出した試合では1戦を除き全て混乱実が発動していた。Strong。

難があるのは絶妙に足りない火力で、裏の圏内に押し込むor対面操作が主な仕事となったため今回の構築においては耐久振りの方が活きたかもしれない。

オーバーヒート+ボルトチェンジまでは確定。残りはめざめるパワー+どくどくを採用したが、めざめるパワーに関しては全く打つ機会がなかったのである程度試行回数を稼げ、麻痺にプテラクチートのアイへとシナジーのある放電や電磁波にした方が強そうではあるが諸説。

 

カプ・レヒレ

f:id:akkar:20180204113929g:plain

持ち物:ミズZ
特性:ミストメーカー
実数値(努力値):151(44)-x-135-156(212)-150-137(252)

技構成:ハイドロポンプ ムーンフォース めいそう ちょうはつ

 

努力値は雨乞いZの時の名残り。Sをここまで伸ばす意味があったのか怪しいが、見えない形で何らかに作用していたのではないかと思う。

役割対象に対して積み+崩しを行える技としてめいそう+ハイドロポンプ+ムーンフォースまでは確定。@1に多少のギミック対策と受けポケモンへの遂行技としてちょうはつを採用した。

 

★雑感

時間を作れずに構築を煮詰めきれなかったため、かなり中途半端になってしまった。並び自体はそこそこ強く作れたと思っては...いる。

改良案がある方がいたら是非お声かけください🙇

それと、この大会を開いてくださった佐々木下村山田中島さんや対戦してくださったアゴリスのみんな、今は亡きすとろんぐさんありがとうございました><

では。

 

★叫び

戻って来てくれえぇぇえぇえぇぇぇぇえええええええええええええええええええええええええええええええぇぇえぇえええええええぇえぇええええええええぇぇえぇぇえええええぇええええええぇえぇぇええええぇえええええぇええぇえぇぇぇぇぇぇえええええええぇぇええぇええええぇぇぇぇぇぇぇえええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!